頭皮トラブル フケ編

みなさん、こんにちは。

最近、お店で『髪・頭皮の相談会』(もちろん無料)をひらいていますが、様々な相談が来ます。

その中から、今回は『フケ』について書いていきます。

結構お悩みの方は多いですが、フケの原因はなんでしょう?

その前に、フケには2種類あるんです。乾性と脂性です。文字どうり乾性とは乾燥したフケ、脂性とは、皮脂を含んで、湿っているフケです。

原因を知るには、まずどちらのタイプなのかを知る事が大切です。

では、まず乾性の原因は、ずばり頭皮の乾燥です。乾燥する事で、頭皮がはがれ、フケになります。このタイプの方は、シャンプーの洗浄力が高すぎる事があります。もともと皮脂の分泌が少ないのに、硫酸系の界面活性剤(ラウレス硫酸、ラウリ硫酸)配合のシャンプーを使うと、皮脂をとりすぎて、頭皮が乾燥し、フケになる訳です。

ですので、このタイプのフケが出る方は洗い上がりがしっとりするタイプのシャンプーを使っていただくと、改善していきます。

頭皮は生活習慣の影響も受けやすいので、食生活や、睡眠時間を見直すのもいいでしょうね!

明日は、脂性フケについて説明していきますね。結構このタイプの方が多いですよ。

それでは。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>