まめ知識

中山です。さあ、いきましょう。

なぜ女性は男性ほど髪がなくなったりしないのか?

これは男性ホルモンと女性ホルモンの違いなんです。男性ホルモンは髪の毛を薄くし、体毛を濃くするのです。正確には毛穴に詰まった汚れと男性ホルモンが混ざることで、抜け毛を促進させる成分に変わるんです。これは毛穴をキレイにすることである程度防げますね。

(女性でも高齢の方になると、ホルモンバランスが崩れて、薄毛の原因になることがあります)

抜け毛の本数はどれくらい?

先日、髪の成長に関する周期の話を書きましたが、では1日にどれくらい生え変わるのか?

実は50〜100本ほど生え変わっているんです。生え変わるということは、古い髪は抜け落ちるので、それが抜け毛になります。100本て結構多いですよね?枕元や排水溝に溜まる髪の毛を見て気にしている方もいらっしゃいますが、これぐらいは大丈夫な範囲なんです。

異常脱毛の見分け方

それでも抜け毛が気になる方は、異常脱毛チェックをしましょう(異常脱毛とは、正常な生え変わりではなく、体の不調などの原因で髪が抜けること)

方法は簡単。手鏡を用意して、鏡の上に落ちている髪の毛をのせるだけ。

そのままひっくり返して髪の毛が落ちれば正常。もし鏡にくっついたままだと異常脱毛の可能性があります。髪の毛を無理矢理引き抜くと根元に白い固まりがついてきます。これが毛根です。異常脱毛は毛根ごと抜けてしまうのです。

まだまだまめ知識はありますが、残りはお店で(笑)

長いこと書いてきましたが、まとめます!

生活の中での抜け毛薄毛の原因は様々(ストレス、食事、睡眠、喫煙、飲酒など)それぞれ少しずつ見直しましょう。

血行が悪くなると、髪が栄養不足になる。まずはしっかりシャンプーして、血行促進していきましょう。なにより毎日することが大切です。

そして、予防から始めること。早すぎるということはありません、今日から始めましょう。

以上、ただ書ききれなかったこともたくさんありますし、髪や頭皮の研究は未だに続いています。これからも役に立つ情報がありましたら、お知らせしていきます。

次回のテーマのご希望があればいつでも言ってくださいね!